漬けるドットコム

ぬか漬け日記

ぬか漬け日記
2022.06.24

ぬか床捨て漬け:6月5日

あっつー

こんにちは!


厚生産業株式会社、新入社員のアッツーと申します


前回はお米屋さんやスーパーで材料を揃えて、ベースとなるぬか床が完成しました。
あれから1日に2回底からしっかり混ぜ、捨て漬け野菜は5日に1回の頻度で入れ替えを行い、現在2週間が経過しました。
初期のぬか床の手入れにおいては、混ぜるという作業が非常に重要とのことですが、


この混ぜるという作業…


けっこう面倒臭い(-_-;)


素手で混ぜると手がぬかまみれになるうえ、

ちょくちょく混ぜることを忘れそうになることもありました(@_@)


また、私は軽い手荒れがあり、ぬか床を混ぜているとめちゃくちゃ手にしみる(泣)
ゴム手袋で混ぜるとゴム臭がぬか床につくとネット上に記載されていたため、当初は素手で混ぜておりました。
しかし、手がぬかまみれになるのが嫌なのと、手荒れしたまま混ぜるのもぬか床にとって良くないだろうということで、現在ではポリエチレン製の使い捨て手袋で混ぜ込んでおります!
手にぬかの臭いもつかず、しみもしないため毎日の混ぜる作業が大分楽になりました(^^)


ぬか床の変化としては、作り始めの時と比べて匂いがかなりきつくなったなと感じております。
何か鼻につくような、少し酸っぱい匂い(?)のようなものが感じられます。
これは無事乳酸菌が発酵している証拠なのでしょうか( 一一)?


また、3回目の捨て漬け野菜の入れ替えを行って以降、ぬか床が大分やわらかくなりました。

2回目までの捨て漬け野菜はキャベツの葉と細切りにしたニンジンを加えていましたが、3回目ではキャベツの葉と半分に切ったキュウリを加えました。ひょっとして、このキュウリがぬか床がやわらかくなった原因なのかも…
まだぬか床を握って水分が滴るほどゆるくはなっていませんが、そろそろ足しぬかを加えていく必要がありそうですね…


このページのトップへ