漬けるドットコム

ぬか漬け日記

ぬか漬け日記
2022.05.23

ぬか床作成

アリエル

こんにちは。アリエルです。

自己紹介から時間が空いてしまいましたが、
昨日生ぬかを購入したので、早速ぬか床にしていきたいと思います。
初心者なのでネットでいくつか記事を検索し、極力簡単で分かりやすいものを選んでみました。
準備したのは生ぬか、塩、水、唐辛子、だし昆布。

<材料>

  • 生ぬか 300g
  • 水(ミネラルウォーター) 300g
  • 塩 50g
  • 唐がらし 30g
  • だし昆布 2枚
  • (漬け捨て用キャベツ 葉2枚)


生ぬかと混ぜるものも、調べるといろいろなものが出てくるので、ここでも迷いました。
とりあえず全部の記事で唐辛子とだし昆布が書いてあったのでこれでやってみます。

まず生ぬかに少しづつ水を加えて混ぜます。



ぬかって結構いい匂いがするんですね。お米っぽいふわふわした匂いがしました。

そこに唐辛子を入れてさらに混ぜます。
唐辛子は粗びきって書いてあったんですけど、なかったので一本を半分に折って入れました。
ちょっと強引だったかもしれません。
最後に容器に昆布を敷いて、その上にぬかを被せました。


これでぬか床は完成かと思いきや、“捨て漬け“というものがあるようです。
ぬか床を作ったばかりの時はまだ菌が少ないため、野菜を入れて乳酸菌を追加していくそうです。
キャベツや大根がオススメとあったので、家にあったキャベツの外葉をぬかに埋め込んで、押さえつけながら空気を抜いて平らにならし、縁についたぬかを拭き取れば今度こそ完成です。

しばらくは捨て漬けしつつ混ぜる作業をする必要があるそうなのですが忘れそう……。



このページのトップへ