2017年09月12日
こうじや里村 開発担当

こうじや里村の米麹甘酒の魅力に迫る! 第2回「こうじや里村の原材料・品質・安全性へのこだわり」

関連タグ:, , , ,

こうじや里村の米麹甘酒の魅力に迫る! 第2回「こうじや里村の原材料・品質・安全性へのこだわり」

 

 

こんにちは。岐阜大学からやって来ましたインターンシップ5名の学生です。

 

4日間にわたって、株式会社コーセーフーズの開発・製造の現場を見学させて頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

こうじや里村 お米と米麹でつくったあまざけ1L×6本:3,600円(税込・送料無料)

 

前回に続いて、この記事で紹介するこうじや里村の「お米と米麹でつくったあまざけ」は、楽天市場の甘酒カテゴリでも1位を受賞している人気商品です。

 

 

前回はこの「こうじや里村の甘酒の『人気の理由』」についてご紹介させて頂きました。

 

今回は「食品の安全性」という点から、この商品の魅力に迫りたいと思います。

 

 

原材料へのこだわり

 

「こうじや里村 お米と米麹でつくった甘酒」の原材料はお米と米麹です。

 

国産米を100%使用し、さらに自社製造された高品質な米麹を使用しています。

 

この二つを混ぜ合わせ、専用ラインで長時間熟成糖化させることで、原料本来の甘みと旨みが引き立った米麹甘酒が造られています。

 

こうじや里村の甘酒は、ツブツブがなく、甘さが口に残らず、さっぱりとした味わいが特長のストレート・タイプ。

 

このように少ない材料で、高品質な米麹甘酒を製造するには、徹底した品質管理と安全への配慮が欠かせないと言います。

 

具体的に、コーセーフーズさんでは、どのような点に配慮して、米麹甘酒を製造しているのでしょうか?

 

品質管理部門、製造管理部門へ行き、話しをお聞きしてきました。

 

 

 

品質管理部門での安全管理

 

品質管理チームは「お客様に安全な製品を提供するため」に、製品不良を見つけて、製造ラインを止めたり、出荷を制限したりする役割を担っている部門です。

 

こうじや里村の米麹甘酒の品質チェックも、この品質管理チームが担っています。

 

商品製造時には現場に立ち会ったり、抜き取りチェックを行って味を確かめたり、成分分析等も徹底して行っているそうです。

 

このような検査を行い、出荷判定を行い、工場内の衛生管理・工程管理、製品規格書の作成などを通して、食品安全を守っているとのことです。

 

 

製造の現場での安全管理は?

製造現場では、主に「物理的危害 (異物混入) の防止」、「微生物的危害 (食中毒) の防止」、「化学的危害 (アレルゲン) の防止」という3点にこだわって、安全管理を行われているそうです。

 

1.物理的危害 (異物混入) の防止

マグネットやX線異物検出機を通すことによって、金属など異物の通過を防いでいます。また、ふるいで前の工程で取りきれなかった異物を完全に取り除きます。

 

 

2.微生物的危害 (食中毒) の防止

微生物を製造現場に持ち込まないように衛生管理を徹底しています。たとえば、工場に入るときは衣服に付着した菌やほこりなどを吸引ローラーで吸い取った後、手洗いと消毒を徹底します。加えて、甘酒を製造するラインに関わるときにはもう一度手を洗い、その後に手袋をしてさらに手洗いと消毒を行います。

 

 

3.化学的危害 (アレルゲン) の防止

手や機械などにアレルゲンが残ってないかをチェックしています。また、このような危害のリスクを減らすために人の往来を最小限にして作業を行う人を固定しています。

 

 

 

このように「こうじや里村 お米と米麹でつくったあまざけ」はお客様の安心・安全を第一に考え、製造されています。

 

「こうじや里村」のブランド商品を販売するコーセーフーズの親会社・厚生産業株式会社は、食品安全に関する国際標準規格「ISO22000」を取得されているそうです。

 

食品安全に対する意識が高く、製造、品質管理の現場でも徹底的な安心安全への取り組みが行われているのが分かりますね。

 

国産原材料へのこだわり、高い品質管理レベル、製造現場での安全安心への徹底した取り組み。

 

このようにして、「こうじや里村 お米と米麹でつくったあまざけ」の美味しさはつくられていました!

 

 

 

 

 

 

 

 

こうじや里村 お米と米麹でつくったあまざけ1L×6本:3,600円(税込・送料無料)

 

(この次の記事はこちらからご覧頂けます)